ハムサンド

毎日ハムサンドでもいいくらい

2015年07月

最初から最後まで完了させるのに朝から晩までかかりますが、肌に触れるカバー類などがみんなさっぱりした夜は、間違いなく心地よい疲れも手伝って眠れます。

数カ月に意識的にうちの家では大洗濯祭りなるものを開いています。

祭りですることはごく単純。

大サイズの洗濯物ばかりを一気に洗うのです。言っちゃえばただの洗濯なのでお祭りとはかけ離れているけれど、そうとでもいわないと、テンションが上がらないから、そう言う事にしています。

洗濯物の山を外に干し、部分によって乾かなかった時は車で5分の所のコインランドリーで乾燥機を回しに行きます。


乾燥機に持っていくのは大体旦那の任務です。大洗濯は、特に順番はないのですがみんながそれぞれが使っている寝る時に使っているカバーと名のつくもの全部取って全て洗います。
カバー以外の物でも洗濯機で洗えるものはとにかく全洗いです。


あとはカーテンやリビングのソファーカバーなども洗濯です。

冷え性の人がなる状態といえば、足にできるしもやけが頭に浮かびますが、腰痛や肩こりなんかも冷え性の症状だと知って、そんな単純じゃないんだと知りました。



このところ、遂に私も冷え性になったのか?とふと思う時があります。たとえば暑い時、扇風機に間近であたってわけでもないのに寒さを感じてしまうのです。扇風機から遠ざかっているのに寒さが続く感覚が続いています。

ちょっとキツめの冷え性の方は、暑い夏でもクーラー対策で、長袖を羽織ったり体を温める食べ物を選んだりしてるみたいです。

冷えないように工夫するのは、冬だけだけというわけにはいかないようです。



私やわたしのまわりには冷え性の人がいなくて、冷え性と言われてもどういうものなのか共感することが出来ませんでした。


寒さには強い方だからか体がひんやりしているという体験が起きたことが無かったんです。

このページのトップヘ